enishi

ご縁に感謝

出演時間決定

こんにちは!今町衣里です。

今週末、14日に行われる『第8回なかのと桜まつり』の出演時間が決定しました◎

f:id:eri-imamachi:20190410141756j:image

天気予報では当日は雨予報ですが、桜まつり開催中の11時〜16時だけでも、なんとか持ってくれると嬉しいです。(あわよくば、準備や撤収作業の時間帯も持って欲しい。。)

そして、みなさんお待ちかねの「マグロ解体ショー」は今年も開催されるそうです!

やった〜〜〜!***

f:id:eri-imamachi:20190410142941j:image

この日のマグロは本当に本当に美味しいので嬉しいです(´-`)ちょうど私の出演時間の後に解体が始まる予定でしたので、終わってから並んでなんとかマグロのお刺身と鉄火巻をゲットしたいなと思います◎

また、一匹のマグロを元の状態から私たちが普段目にするお刺身やお寿司の状態へと移りゆく過程を見せてもらえる貴重な体験もできます。

美味しさを味わう前に必要な過程を自分の目で実際に見ることは、とても尊いことなんじゃないかと思います。

 

その他にも、今年もたくさんの飲食ブースや作品出展の方々がいらっしゃるそうです。

詳しくは明日12日の朝刊と共に配布されるチラシをご覧下さい◎

たくさんのイベントで目白押しの『なかのと桜まつり』、ぜひお越し下さい〜!

 

みなさんのご来場、鹿島小前の桜たちと共にお待ちしています(´-`)*

 

 

 

おまけ

先日、お世話になっているカメラマンさんの撮影のお供として、富山県に桜を見に行って来ました。

f:id:eri-imamachi:20190410144420j:image
f:id:eri-imamachi:20190410144411j:image
f:id:eri-imamachi:20190410144416j:image

こちらは松川公園にて。『日本さくらの名所100選』にも選ばれている場所だそうで、多くの方がいらっしゃっていました。

f:id:eri-imamachi:20190410144653j:image
f:id:eri-imamachi:20190410144644j:image

かえるみたいな銅像や水面に映る桜も印象的でしたが、遊覧船をお目当てにいらっしゃる方も多いそうです。

f:id:eri-imamachi:20190410144648j:image

夜にはライトアップもされ、より賑わうそうです◎

 

お天気も良いので歩いて次の目的地へ。

f:id:eri-imamachi:20190410145139j:image
f:id:eri-imamachi:20190410145134j:image
f:id:eri-imamachi:20190410145144j:image

こちらは富岩運河環水公園の桜です。『世界一美しいスタバ』と呼ばれている「スターバックス富山環水公園店」が敷地内にあることでも有名だそうです。

せっかくだし立ち寄って行こうかな〜と近づくと、お天気も良くテラス席の側に満開の桜が咲いていたりと美しい反面、ものすご〜く賑わう店内の様子が伺えたので撤退しました。笑

面白いロケーションだな〜と感じたのはこちら。

f:id:eri-imamachi:20190410145727j:image

写真だと見えにくいかも知れませんが、桜の奥に雪が残った立山が見えるのです。冬と春を同時に感じられる面白く贅沢な景色だな〜と心躍りました(´-`)

時間もあったので富山市ガラス美術館と富山美術館の屋上にも行って来ました◎

f:id:eri-imamachi:20190410150213j:image
f:id:eri-imamachi:20190410150209j:image

ガラス美術館6階の常設展「グラス・アート・ガーデン」に展示されている『デイル・チフーリ』さんの作品達がものすごくパワフルでエネルギッシュで、光放ってるな〜!と感動&興奮。

前情報なしに訪れたのですが、インスタ映えで話題になったりもしているそうです。

私もたくさん写真を撮ってきたのですが、こちらはぜひ実際に見て、ご自身の感性で楽しみ味わって頂きたいので載せません〜◎笑

気になる方はぜひ生でご覧になって来て下さい*

200円でこれだけ楽しませて頂けるなんて、コストパフォーマンス抜群!と個人的に思ってます(´-`)

公式ホームページに写真と詳細が載っているので貼っておきます。

http://toyama-glass-art-museum.jp/collection/

 

変わって富山美術館は閉館時間が迫っていたこともあり『屋上庭園オノマトペの屋上』のみ訪れたのですが、童心に帰れるスポット発見〜!という、ガラス美術館とは異なる感動と興奮にうきうき*

この日は運良くお天気も良好だったので、眺めも良く遊びやすかったです。基本的にお子さん用の遊具たちが多いのですが、こちらの遊具には我慢が効きませんでした。

f:id:eri-imamachi:20190410151844j:imagef:id:eri-imamachi:20190410151921j:image

木登りが好きなこともあり、こういう遊具に出くわしてしまうとついよじ登りたくなってしまいます。そして、反対側のポールをカメラマンさんが回して下さり、ほんの一瞬だけ童心に浸らせてもらいました。

他にもハンモックがあったりと、撮影以外でもたくさん楽しませてもらった一日でした(´-`)

オノマトペの屋上の詳細も貼っておきますね◎

https://tad-toyama.jp/facility/rooftop

 

 

その後はライトアップされた姿を見に再び松川公園へ。

うーむ、圧巻。

f:id:eri-imamachi:20190410152533j:image
f:id:eri-imamachi:20190410152542j:image
f:id:eri-imamachi:20190410152537j:image
f:id:eri-imamachi:20190410152547j:image

そして、一日を通してなぜだか懐かしい気持ちになっていたのですが、理由が判明!

この松川公園の景色が目黒川沿いの桜に似ていたからでした。

ちょうど3年前の桜の季節に目黒区民センター横の「ふれあいばし」でギター練習をしたな〜とか、そこから色んな方に出会ったな〜とか、お花見したな〜とか、中目黒でも桜を見たな〜とか、すごい人だかりで歩くの大変だったな〜とか、お酒を飲みながら夜桜を見た夜のお散歩楽しかったな〜とか、

東京にいた約10年間の内、半分以上は目黒区に在住していたので、色んな想い出が舞い上がって来ました。

みなさん、元気にされていますか?

東京に行く機会はあれど中々お会いできていない現状ですが、いろんな経験をさせてもらったお蔭で、みなさんとの想い出は色濃く残っています。笑

いつかまた、笑顔で再会できるように精進します。

 

そんなこんなで、部活以外では初めて訪れた富山市はとっても素敵なところでした*

昔ながらのレトロな路面電車も、最新型の進化系路面電車も両方見られたのも良かったです〜(´-`)◎

 

おまけの方が長くなってしまうくらいに、とっても充実した一日でした*

カメラマンさん、

ありがとうございました&お疲れ様でした!