enishi

ご縁に感謝

3.11

こんにちは、今町衣里です。

 

東日本大震災から、今日で8年が経ちました。

災害の犠牲になられた方のご冥福をお祈りいたします。

また、被害に遭われた方とそのご家族、大切な人を失われた方には、心よりお見舞い申し上げます。

 

その以前にも幾度か震災は起こっていましたが、災害について今一度認識を改めさせられる起因となったのは、私にとっては「2011年3月11日」でした。

 

被災された方々の頑張り、自衛隊の皆様や国内外の多くの方々からの様々な形の支援が合わさり、現在も着実に復興への道のりを進まれておりますが、

先日新たに2名の犠牲者が発見され、今もなお行方不明者は2533名もいらっしゃるそうです。(2019.3.11現在)

 

家族、友人、パートナー、ペット、家、職場、学校、保育園、宝物。

自分にとって大切なものと突然強制的に別れさせられてしまった痛みは、共にした年月や密度の濃さ、想いが強いほどに深く刻まれるものかと思います。

 

復興庁では、震災から10年目を迎える2021年3月を目標に「復興・創生期間の終了」を予定されていらっしゃいますが、

被災地の皆様が安全で健やかな日々を過ごせますよう、一日も早い復興を願います。

f:id:eri-imamachi:20190310170613j:imagef:id:eri-imamachi:20190310171705j:image

 

 

ふとショートメールが届いたので開いてみたら、こんな内容でした。

f:id:eri-imamachi:20190310172336j:image

普通に使えるTポイントとは別なのね〜と学びながらリンクを開くと、気になるものを発見。

f:id:eri-imamachi:20190310172352j:image

バナーをクリックすると、こちらのページへワープ!

f:id:eri-imamachi:20190310101522j:imagef:id:eri-imamachi:20190310101619j:imagef:id:eri-imamachi:20190310101626j:image

東日本大震災からまもなく8年。
東北の復興が進むなか、
昨年は日本全国で地震や水害が相次ぎました。
継続的な被災地支援と、
いつどこで起こるかわからない災害に備えて、
"いま、わたしができること"を、
一緒に考えてみませんか。

(3.11企画 -いま、わたしができること- より引用)

 

Tポイントでの寄付も受け付けているとは存じなかったので、驚きました。

同時に、すごくいいサービスだなと思いました。

気になった方は是非ページをご覧になってみて下さい* リンクを貼っておきます。

https://fukko.yahoo.co.jp/index.html#s2

 

また、『3.11』と検索することで支援ができるプロジェクトも。

f:id:eri-imamachi:20190310102543j:imagef:id:eri-imamachi:20190310102551j:image

すでにご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、こうしてページを見ると、改めて優しいプロジェクトだなと実感します。我が家も「Yahoo!JAPAN」にて検索を済ませてきました◎

 

『いま、わたしができること』って、すごく素敵なコピーだな〜と思います。

誰かと比べるのではなく、『その時々の自分に無理のない範囲でできることをする』という関わり方は、とても健康的に感じます。

f:id:eri-imamachi:20190310182501j:image

そして、これは身近な人にも当てはまるなって思いました。

今は実家暮らしなのですが、ついつい家族に甘えてしまう瞬間があるなぁ、いや、多々あるなぁ〜とグキッとしました。

f:id:eri-imamachi:20190310175321j:image

我が家は三月・四月が一年で最も繁忙期なので、去年の今頃は自宅特権をフル活用してSpotify上原ひろみさんの曲を大音量で再生しながらノリノリで教科書や副教材の仕分けなど手伝っていたのですが、

今年はアルバイトをしてくれる方が見つかったことと、私自身も3月30日に大切なライブを控えていることもあり、そちらはノータッチなのです。

が、その作業以外にも家事を手伝うなど選択肢は如何様にもあるにもかかわらず、ついつい母に甘えてしまうことが多いなと自覚し、文字に起こしながら今一度グキッとしています。

f:id:eri-imamachi:20190310175321j:imagef:id:eri-imamachi:20190310175338j:image

東京で暮らしていた頃は全て自分でやらざるを得なかったのでやるしかありませんでしたが、根っこがなまけもの体質の身としては、実家暮らしはTHE天国!

f:id:eri-imamachi:20190310180133j:image

なのですが、昨年還暦を迎えた父と還暦まで数年の母、今年で85歳を迎える祖母と、大まかなに分類すれば100歳よりの家族三人と暮らしている唯一の0歳よりでもあるし、

大黒柱の父や縁の下の力持ち役の母に何かがあれば、今町書店はあっけなく閉店を迎えることになってしまうので、一緒に暮らしている『いま、わたしにできること』で協力しようと思います。

f:id:eri-imamachi:20190310182541j:image

外のことはよく見えるので行動に移せるけれど、身内である家族のことはつい見落としがちになってしまうことがあります。

外に目を向けられるのは、中での支えがあってこそ。

f:id:eri-imamachi:20190310182723j:image

家族がいること、家族と暮らせていることも、当たりまえではありません。

一番身近な人にこそ、感謝の気持ちを持ちながら生きていきたいものです。

 

 

おまけ

f:id:eri-imamachi:20190310180151j:image

「天国 画像 フリー」で検索したら発見!

淡い色味とふんわりとした質感がやさしくて、かわいいくて、きもち良さげで、好きです。

先日、数年ぶりに『刃牙』シリーズを読んだので、反動からなのかいつも以上にこういう柔らかさを感じる写真に癒されます(´-`)笑

f:id:eri-imamachi:20190310190740j:image

刃牙道」は初読だったのですが、宮本武蔵の存在感!もう笑うしかないというくらい、圧倒的な強さが印象的でした。

わたしは『マンガBANG』というアプリで読みました。刃牙シリーズは3月23日までの期間は5巻まで無料で読めるそうです◎

めちゃめちゃ男性的な作品ですが、興味のある方はどうぞ刃牙ワールドを体感なさって下さい。笑

(マンガBANGにはもちろん少女漫画や女性漫画もあり、少年漫画も青年漫画も作品豊富です◎)