enishi

ご縁に感謝

ありがとう、奥能登。

こんにちは!今町衣里です。

f:id:eri-imamachi:20180723224731j:image

先週の日曜、珠洲市にある『いかなてて』さんにて『Masumiさん&nonchampさん』の奥能登ツアー3days 最終日にオープニングアクトとして出演させて頂きました!

f:id:eri-imamachi:20180723130138j:image

事前に調べていて素敵なお店だな〜とお伺いするのが楽しみだった『いかなてて』さん。

実際に訪れると、やっぱり素敵でした**

f:id:eri-imamachi:20180723131940j:image
f:id:eri-imamachi:20180723131924j:image
f:id:eri-imamachi:20180723131920j:image
f:id:eri-imamachi:20180723131916j:image
f:id:eri-imamachi:20180723131934j:image
f:id:eri-imamachi:20180723131929j:image

お隣の併設しているレコードショップ『LIBRARY RECODS』さんもお洒落で素敵!

f:id:eri-imamachi:20180723132511j:image

作家さんのハンドメイドアクセサリーなどの作品も販売されていて、カフェスペースも含めてとっても好きな空間でした**

 

17:30からいよいよライブスタート!

Masumiさんにご紹介頂いたのちに、「思いだせ」「不完全」の二曲をアカペラで歌わせて頂きました。

f:id:eri-imamachi:20180723230752j:image

その後はお待ちかね!本日のメインライブスタート〜〜☆☆

柔らかさと強さと逞しさと明るさを兼ね備えられた、素敵な唄うたいであり人間味溢れるHeartful women『nonchampさん』から始まり、

f:id:eri-imamachi:20180723160843j:image

トリは今回のツアーの主催者『Masumiさん』

f:id:eri-imamachi:20180723224843j:image

真っ赤なドレスに真っ赤なギター、、可愛い!と歌われる前からときめき、音楽療法士としてもご活躍されていらっしゃるのが似合う!と感じる漂う空気感と歌声。

 

わたしも含めて、本当に三者三様。

こうして同じ場所に集うことができたのは、きっとどこか通ずる一面があるからなんだと個人的には思っているのですが、

表現の仕方であったり、個人の持つ性質であったり、歩んできた道であったり、あたりまえなことですが、『違う』からこそ生まれるものも違ってくる。

そして、その『違う』が生きている人の数だけある訳だから、どんな創作物にも必ず『違う』があるんだなと浮かび、なんだかうれしくもおもしろくもあります。

 

そして最後には、Masumiさんnonchampさんと会場のみなさまと一緒にTHE BOOMさんの『島唄』を合唱?熱唱!◎

三人で記念撮影!☆☆

f:id:eri-imamachi:20180723231202j:image
f:id:eri-imamachi:20180723231152j:image
f:id:eri-imamachi:20180723231156j:image

と〜〜〜っても、

楽しくて愉しくてあたたかい時間でした***

 

ライブ後は、事前に調べたときから気になっていた『いかなてて』さんのカレーをいただきました☆

f:id:eri-imamachi:20180723231425j:image

こちらはポークカレー!

チキンカレーやグリーンカレーと非常に悩みつつ、「夏場はポークが人気ですね〜」というお店の方の声を信じ、この日はポークに◎

スパイシーで重くなく、じわじわと発汗してくるこの感じ、大好きです**

また、珠洲市の狼煙(のろし)という町は海が直ぐそばにあるためなのか、なんと、お店のおばあちゃまから極上の差し入れが。。!

f:id:eri-imamachi:20180723232003j:image

身もチュルッと気持ちよく取り出せ、

f:id:eri-imamachi:20180723232134j:image

しかもめちゃめちゃ大物〜〜〜〜!!

本当に、、本当〜〜に、美味でございました。。!!!

写真に収め忘れてしまったのですが、自家製のトマトもま〜んで美味しかったです!!

 

また、Masumiさんと親交のある抒情書家/アーティストの『室屋文音』さんともお話をさせていただきました**

f:id:eri-imamachi:20180723232611j:image

生まれは大阪、4歳からは京都府美山町、13歳からはイギリスに住まれ、2006年に石川県能登町に移住。なんと旦那さまはドイツの方で、お家では英語で会話というとっても興味深い経歴の持ち主。

ご両親も抒情書家/アーティストという芸術一家で育たれ、少しお話させていただいた限りでも、豊かな感性をお持ちの方だということと、とにかくきっとおもしろい方!☆という自分のセンサーが反応し、芯の強さを感じる印象強い瞳も含め、僅かな時間の中で、室屋さんにとても惹かれました。

 

そんな室屋さん、なんと今週の日曜日(7/29)金沢にて、『出張!抒情書体験コース in 金沢』を開かれるそうです☆

f:id:eri-imamachi:20180723234336j:image

ちょうどこの日は友人がプロモーターとして関わっている『湘南乃風』のライブのため金沢に行く予定だったので、

f:id:eri-imamachi:20180723234520j:image

その前にちょっと参加しようかな〜と思っていたら、なんとライブ会場の産業展示館の近くで体験コースが開催されるそうなのです。

 

普段は能登町の海の見えるアトリエにてコースを開かれていらっしゃるそうなので、金沢方面の方はラッキーチャンスですね☆☆

また、当日はゲスト講師として室屋さんのご両親もいらっしゃるそうです。

とても興味が湧いているので、一緒に行く友人を誘ってみようと思います◎

 

7/29 日曜日は、午後は抒情書体験!夜は湘南乃風ライブ!という熱く厚い日、まさしく猛暑日が続く今年の夏らしい催しがふたつ☆☆

 

みなさん〜!ぜひぜひふるってご参加ください〜〜!☆☆☆

どちらも熱量の高さは間違いなし!墨を使うだけにお墨付きです〜◎

 

 

そして最後に、、

直前のご縁だったのにも関わらず、オープニングアクトとして出演させてくださったMasumiさん、nonchampさん。

素敵な空間とお料理を提供してくださった いかなてて さん。

(れんとのソーダ割レモン入り、最高でした!☆☆)

あたたかな空気で包み込む様に、最後まで見守ってくださったお客様方。

そして、このご縁の架け橋となってくださった上野さん。

みなさまのお蔭で、この至福の瞬間を味わうことができました。

本当に本当に本当に、

ありがとうございました!!!

 

ありがとう、奥能登。らぶ、奥能登

 

 

 

 

おまけ

学童にて、女の子たちが髪を結ってくれました。

f:id:eri-imamachi:20180724000212j:image

ハートの形にしてくれました**

ありがとう♡