enishi

はじめまして、今町衣里です。ご縁に感謝。

2016.9.16. 26歳になりました。

こんにちは、今町衣里です。

遡ること三日前、こんな事を行っていました。

f:id:eri-imamachi:20160919124720j:plain


弾き語りでライブを初めて二ヶ月半。明らかに駆け足だということはわかっていたのですが、それ以上に高鳴る胸の鼓動を抑える事が出来ず、

26歳の幕開けを、初めてのバースデーワンマンライブで迎える事を決めました。


会場は弾き語りデビューの日にお世話になった、下北沢LOFTさん。

終演後、外に出るまで知らなかったのですが、とても手の込んだ素敵な看板を書いて下さっていました。

ご来場下さった皆様は、この看板を見てライブハウスに入って下さったんだなと思うと、陰で支えて下さった下北沢LOFTのスタッフさんに、改めて感謝です。

今回も、お世話になりました。

そして、来月も宜しくお願いします*



そして、会場にお越し下さった皆様。

本当に本当に、有難うございました!


お客さんに楽しんで頂けるライブにしたいなという心構えで挑んだのですが、

蓋を開けると、私がお客さんにパワーを頂き、支えて頂いた二時間だったなと感じています。


サビを間違えてしまい、もう一度演奏させてもらう際に手拍子で応援して下さったり、

当日どうしても歌いたかった曲を、まだ未完成な状態だったのに歌わせて下さったり。


途中で休憩を挟んだのですが、その間に席を立つこともなく、後半のライブも見守って下さり、

最後にはアンコールまで求めて下さいました。。


花束やプレゼントまでご用意して下さったり、終演後に急遽打ち上げ兼お祝い会を開いて下さったり。

振り返る度に、本当に至れり尽くせりなお誕生日だったなと感じます。


この場をお借りして、皆様へ。

節目となる大切な瞬間を、共に味わい見届けて下さり、有難うございました。

成長した姿をお見せ出来るよう、より一層精進して参りますので、またライブに足を運んで頂けると嬉しいです*

ギター、頑張りますー!!



休憩明けにある映像を流したのですが、その中に出てくる

「不完全な歌うたい」というフレーズが、見事に自分を表してくれているなと感じました。

一番近くで見守り支えてくれている二人だから、なんとも的を得たコピーが浮かぶのではないかなと思います。


スタッフとして、支えてくれた二人へ。

これまでもライブ当日も、たくさんの情熱を注いでくれて、有難う!

サプライズで作ってくれた「不完全Tシャツ」、本当に嬉しかったです。

今後も引き続き、宜しくお願いします!



そして最後に、、

このライブの為に仕事を早めに終わらせ新幹線に乗り、翌朝5時に起きて石川へと帰って行った、両親へ。


突然「ライブ行くから宜しくー!」「あと、ふたりとも泊めてねー!」って言われるのはものすごく驚くので今後は気をつけて下さい!笑


そして、娘の晴れ舞台だからとわざわざ東京・下北沢まで駆けつけてくる、その想いに感動しました。

快く了承してくれたおじいちゃんとおばあちゃんにも、本当に感謝。


25年間、育ててくれて、家族として支え続けてくれて、有難う。

これからも今町家の一員として、宜しくね!



ライブ会場ではお会い出来ませんでしたが、お祝いメッセージをお届け下さった皆様へ。

ライブ前後に拝見させて頂き、パワーも喜びも倍増しました。

祝って下さり、本当に有難うございました。

粗だらけの自分ですが、今後も宜しくお願いします*


こんな様子で、たくさんの方々にパワーを頂いてばかりのお誕生日となりました。

この日に向けて全てを注いで来たのですが、終えてみて感じるのは、ここが始まりなんだと言うこと。

という訳で、、

今後、より音楽活動に励んで行きたいと思いますー!!


改めまして、

26年目も宜しくお願い致します。



【編集後記】

お誕生日翌日は、お久しぶりに和田さんハリーさんと練習会。

初舞台を終えた相方とツーショット!

お疲れ様!&これからも宜しくね*

f:id:eri-imamachi:20160919141704j:plain