enishi

はじめまして、今町衣里です。ご縁に感謝。

ハロウィンのスペシャルギフト〜結〜

こんにちは。

睡眠をこよなく愛してやみません。

イママチです。

 

寒い日にお布団から出れないのは序ノ口

ぽかぽか気持ちいい日はさらに

ず〜っと寝ていたい…*

冬眠、明けたはずなのにな…。 

 

ちなみに、わたしの最長睡眠記録は

26時間です。^^

(たしか、19歳の頃の記録。)

そして、その記録は未だに更新されていません〜!

 

果たして、今世の間に記録を塗り替えることはできるのでしょうか?!

乞うご期待〜。(´-`)

 

 

さてさて、

はじめての試みとなったハロウィンシリーズ。

今回が最終章です。

 

今までは、自分に起こった出来事を公表するのって、

 

恥ずかしいな〜

誰も興味ないんじゃないかな〜

ちょっと怖いな〜

 

と、思っていたのですが、

 

今回、あまりにも

幸せだな〜。

嬉しいな〜。*

宇宙有難う〜。(´-`)*

 

という気持ちを体感させて頂いたので

近況報告も兼ねて、

少し勇気をだして、書いてみることにしました。  

 

それでは!

最終章、はーじまーるよ〜!

 

 

 

********

 

素敵なご縁に恵まれ、

しかも念願のMartinにも会えて

さらには実際に弾かせて頂いて

幸せ絶好調のわたしは、

 

心に決めたのでした。

 

そう、この子が欲しいと…!

 

幸い、イシバシさんは

最大24回払いで購入でき、

しかも金利0円!

 

こ、これは…!!! 

 

 

か、買います!

 

 

気づいたら、口から出てしまっていました。

心の声が飛び出るって、

こういう事を言うのかな〜と

貴重な体験もさせて頂きました。

 

そして、ローンの審査を待つこと10分…

20分…30分……40分?

 

あれれ、、?

当初は10分程で終わると言われていた審査が

終わりません〜( ;  ; )

 

これは、もしや…。

 

 

そのまま待つこと、60分くらいでしょうか。

ようやく信販会社さんと店員さんのお話が終わり、

わたしに待っていた結末とは、、

 

 

「正直に申し上げますと…

以前にカードでお支払いされた際の事などが原因で、

前金として半額お支払い頂けないと、

ローンを組むことを承認出来ないと言われてしまいました…。」

 

 

……!

 

そうだった…。

わたし、以前カードでお買い物した際に

支払いがすごく遅れちゃって、

完済するのに

すご〜く時間、掛けちゃったんやったああああ…!

 

ああ、あああ……。

うああああああ!

 

 

、、、と言う訳で、

今回はMartinギターを購入できませんでした。

いやあ、原因がお恥ずかしい、、。

 

 

「すごくお時間をとらせてしまったのにすみません!」

 

と謝ってくださった店員さん。

 

 

いやいや、むしろ、

わたしの方こそ

昔、期限内に返済ができなかったために

お時間を掛けさせてしまって

ごめんなさいー!

 

その60分の間、

店員のNさんは

なんとか購入できるようにと

ずーっと交渉してくださっていたのです。

 

Martinの方々も

真摯にお仕事に取り組まれていらっしゃいますが、

イシバシ楽器 渋谷店のNさんも、

本当に真摯に、掛けあってくださいました。

 

改めまして、

Nさん!

例えそれが仕事だからと言えども、

嫌な顔ひとつせず、真摯に掛け合って下さった姿に、

そして、そのハートの熱さに感動しました!

本当に有難うございました!!

 

 

そしてそして、

実は待っている間は

Martinの営業マンのKさんが

ずっとお相手して下さったので

まったく待たされているようにが感じなかったのです。(´-`)*

 

なんとKさんは、

わたしの地元、石川県も営業担当で

しかも、今年の夏、お友達に連れて行ってもらって初めて訪れた

 

ペンション&カフェ クルーズ 

 

の方と仲良しで、

たまに能登まで行かれるのだとか!

 

ちなみに、、

め〜っちゃんこ素敵です。

何が素敵かと言うと、

"空間"です。

 

地物の食材を使われていて、

内装もメニューも外観も

働かれていらっしゃる方の

"大好き"が詰まっている場所なので

その空間がすべて、

幸せ空間なのです。

実際に体感してみて、わたしはそう感じました。*

 

そして、拘りがたくさん詰まっているところに、

Martinさんのギターに対する拘りと

通ずるものがあるな〜と。

"類は友を呼ぶ"のだなと、

ほっこりしたのでした。(´-`)

 

わたしはカフェの方しか伺えなかったのですが、

是非ともペンションにも行ってみたい…!

お泊まりしたい…*

 

そんな風にも、思わせてくれました。(´-`)♥︎

 

この夏のお写真をいくつかぺたり。

f:id:eri-imamachi:20151103181922j:plain

 

f:id:eri-imamachi:20151103182342j:plain

 

f:id:eri-imamachi:20151103182721j:plain

 

詳しくは、

クルーズさんのHPよりご覧ください*

 

クルーズさんHP

http://pension-cruise.com/

 

 

さらには、

共通の知り合いの方もいたりと

思わぬ接点が明らかになり、

 

なにがどこで、どう繋がるかなんて

まったく読めないところが

人生の醍醐味だな〜と。

(わたしのカードの件もです。)

 

生きていると、色んな事を体験させて頂きますが、

こんなサプライズが用意されていることを体験させて頂くと、

 

生きるって、楽しいな〜。

 

たまには落ち込む時だってありますが、この瞬間は、

そう感じたのでした。

 

そして、Kさんのお蔭で

店員のNさんとも仲良くなれて

一日の中でお二人も

音楽関係でのお友達が出来て、

 

とっても楽しくて、嬉しくて、

幸せな一日でした。*

 

 

もし、わたしが前日の金曜日に

予定通り渋谷に行っていたら

この出逢いは起こりえなかったので、

なんだか、導かれたような気さえしてしまいました。

 

 

出逢いにも何にも

偶然なんてない

 

すべてが必然なタイミングで起こっており

どんな出来事も自分に必要だから起こっている

 

 

わたしは、そんな風に感じています。

 

 

なので、

愛しのMartinくんを手にするためにも

タイミングがあり、

それは今ではないんだと。。

くうう、、と感じる自分も含めて、

受け入れることを選んだのでした。

 

そして、幸運なことに

レコーディングにCD作成、

HPやポスター等のデザイン

お祭りでの物販や撮影

そしてプライベートでも

いつも支えてもらっている

大好きな仲間のある人が、

 

なんと、ギターを貸してくれることになったのです。 。

 

出逢ってからこれまでの間に、

幾度も助けてもらい、支えてもらい、

そして、一番最初に

わたしのファンになってくれた人達でもあります。

 

感謝しても、し切れない。

そんな想いが今までも積み上がっていたのに、

さらにその想いが

ひと周りも、ふた周りも、

大きくなったのでした。

 

名前、出しても大丈夫かな?

駄目だったら、直接連絡下さい。笑

 

あゆねえー!のりー!

いつも本当に、有難う。

 

いつか、自分のギターを購入するその日まで

お言葉に甘えて、

たくさん、弾かせてもらいます!

本当に、有難う!!

 

 

 

以上が、わたしの頂いたギフトです。

 

最終章〜結〜

と〜っても長くなってしまいましたが、

最後まで読んで下さって、

有難うございました。*

 

まだまだお世辞にも上手いとは言えない腕前ですが、

これからも練習を重ね、ライブでお披露目出来る様、日々精進致します。

 

どうぞ皆様、

これからも応援、宜しくお願い致します。*

 

 

 

f:id:eri-imamachi:20151103190634j:plain