読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

enishi

はじめまして、今町衣里です。ご縁に感謝。

今年のライブ納め!12.28 下北沢Laguna

こんにちは!今町衣里です。

早いもので、今年も残すところ約半月。

東京もだんだんと風が冷たくなってきました。

 

この時期は、毛布と毛布の間に入り、仕上げに羽毛布団を被って眠るのが例年のお決まりコースなのですが、

毛布・羽毛布団・毛布の方が暖かいという情報を手に入れました!

 

さっそく試してみたところ、アラームの二時間後に電話で目覚めるという結果に終わりました。

 

きっと、気持ちが良かったのだと思われます。

約束の時間10分前だったので、大急ぎで準備をし、久しぶりにダッシュから始まった一日でした。

家の近くでの用事で、本当に助かりました。。

起こしてくれた方、有難うございました!

 

朝から用事がある日に毛布・羽毛布団・毛布は要注意!ひとつ学びました。

 

 

さてさて、本年度最後のライブのお知らせです!

 

12.28(水)
<Blue Home>
カネフク
airi
武藤莉子
谷川陽介
今町衣里

OPEN 18:10 START 18:40
前売り2000円(D別) 当日 2500円(D別)
会場 下北沢Laguna

 

〈タイムスケジュール〉

18:40-19:10谷川陽介
19:15-19:45カネフク
19:50-20:20 airi
20:25-20:55今町衣里
21:00-21:30武藤莉子

 

発売日11/12(土)
ローソンチケット 0570-00-0777  
Lコード予約 http://l-tike.com Lコード:72619
イープラス  http://eee.eplus.co.jp
Laguna店頭

 

 

今年のライブ納めは、下北沢Lagunaにて!

ライブ活動を始めた6.30から、およそ半年。

今年の集大成でもあり、来年への架け橋でもあるライブだと感じています。

 

今回のライブでは初披露の曲と、初めてのカバー曲もお披露目する予定です。

ある方達に、是非ともライブでやってほしい!と、言われた二曲。

実は、どちらも私にとっては、難易度の高い部分が組み込まれています。

 

ライブまで二週間を切った今現在、まだ自信を持ってお披露目できるレベルには達していない状況なのですが、どちらの曲も、今がタイミングな気がするのです。

 

完成度は、やり慣れている曲より低くなってしまう可能性もありますが、その可能性を少しでも減らせるように、残りの日々も、自分とギターと曲に向き合いたいと思います。

 

その他の曲は、今年のライブで人気の高かった曲達をお披露目しようと思っています!

毎度お馴染みのあの曲や、こよなく愛してやまないあの曲や、この季節にどんぴしゃりなあの曲など。

こちらもパフォーマンスの質を向上すべく、引き続き精進致します。

 

 

年の瀬のライブは、憧れでもありました。

一年の締め括りをライブで終えられるなんて、私にとっては、贅沢極まりないことです。

こんなに早く実現できるとは思ってもみませんでしたが、与えられた機会を存分に味わい、皆さんと一緒に、良い時間にしたいなと思います。

 

慌ただしい時期だとお察ししますが、是非とも、会場に足を運んで頂けたら嬉しいです。

 

12.28 水曜日、下北沢Lagunaにて待ってます!

よろしくお願いします*

 

 

【編集後記】

溜まっていたお写真達をぺたり。

f:id:eri-imamachi:20161217111146j:imagef:id:eri-imamachi:20161217111334j:imagef:id:eri-imamachi:20161217111229j:imagef:id:eri-imamachi:20161217111554j:imagef:id:eri-imamachi:20161217111346j:imagef:id:eri-imamachi:20161217111806j:imagef:id:eri-imamachi:20161217111718j:imagef:id:eri-imamachi:20161217111724j:imagef:id:eri-imamachi:20161217111737j:imagef:id:eri-imamachi:20161217111747j:imagef:id:eri-imamachi:20161217112831j:imagef:id:eri-imamachi:20161217111902j:imagef:id:eri-imamachi:20161217112100j:imagef:id:eri-imamachi:20161217112108j:imagef:id:eri-imamachi:20161217112118j:image

色んな体験を通して、日々刺激を受け続けている今日この頃です。

 

アルバム〜2016.11.25 下北沢LOFT and Chocolat〜

2016.11.25 下北沢LOFT

f:id:eri-imamachi:20161130001019j:image

 f:id:eri-imamachi:20161130001259j:image

f:id:eri-imamachi:20161130001309j:image

f:id:eri-imamachi:20161130001321j:imagef:id:eri-imamachi:20161130001329j:image

f:id:eri-imamachi:20161130001338j:image

f:id:eri-imamachi:20161130001411j:image

f:id:eri-imamachi:20161130001429j:image

〜セットリスト〜

1.こたつとみかん

2.勇者達よ

3.天音 (アカペラver.)

4.一度だけ

5. I LOVE RAM

6.不完全

 

2016.11.25 Chocolat

f:id:eri-imamachi:20161130001724j:image

f:id:eri-imamachi:20161130002411j:image

f:id:eri-imamachi:20161130002420j:image

f:id:eri-imamachi:20161130002552j:image

〜セットリスト〜

1.不完全

2. I LOVE RAM

3.あの素晴らしい愛をもう一度

 

【編集後記】

 

本当に本当に、密度の濃い一日でした。

お写真に写って下さった皆様、そして、撮影して下さった方々、有難うございました!

 

次回のライブに向け、引き続き精進!

 12/28 水曜日、宜しくお願いします。

 

2016.11.25 Chocolat

こんばんは!今町衣里です。

 

今日のブログは前回の記事の続きになります。

通しで読みたいと思って下さった方は、ひとつ前の記事から読まれて下さい〜。

 

悔しさ塗れのライブを終え、下北沢を後にした私は、ある所へ向かいました。

目黒にある、カラオケスナック「Chocolat」。

 

実は、以前お世話になっていたお店なのです。

 

歌いたい!音楽をやりたい!

という衝動に駆られ、当時働かせて頂いていた料亭を辞めた二年前の春。

その後ひょんなご縁から繋がった、ママのお店で働かせて頂くことになりました。

 

早めにオープン準備を済ませたら、その後は発声練習なり歌の練習なり好きに使っていいよと言って下さり、当時は今以上にお金が無かった為、本当に救われていました。

 

また、Chocolatのお客様にも、数々の昭和の名曲を教えて頂きました。

フォークソング昭和歌謡を聴き、その歌詞に、何度も何度も、感銘を受けました。

まだまだ沢山の音楽があると思いますが、このChocolatというお店で、確実に自分の音楽の幅を広げて頂きました。そして、歌詞に重きを置かれている曲達との出逢いが、作詞をする際に、少なからず影響を受けている様に思います。

 

そんな思い入れの深い場所に到着すると、見事に顔馴染みの常連さんばかり。

皆さん、私が音楽活動をしている事を知っていらっしゃるので、ギターを背負った姿を見て、

「弾け弾け〜!歌え歌え〜!」

と言わんばかりに、急遽、Chocolatにてライブを行う事になりました。

 

いざ、歌い始めると、なんだかとっても楽しい!

 

ステージがないからと、ボックス席のテーブルに椅子を上げ、そこで歌え〜!と、超簡易ステージを作り、

お店のカラオケ用のマイクを二本持ち出し、お客様の一人が人間マイクスタンド役を買って出て下さり、

ライブハウスさんでは有り得ない状況で歌わせて頂けた事も、全てが大切な、宝物です。

 

その場では三曲歌わせて頂いたのですが、楽しさに塗れていたからか、声もよく出て、純粋にライブを、歌うことを楽しませて頂きました。

Chocolatって、素敵なお店だな〜と、改めて感じたのでした。

お客様のあたたかさ、そして、ママと女の子のあたたかさから、空間のあたたかさが生まれているんだろうなと、じんわりと感じさせて頂きました。

 

直前のライブでの不甲斐ない気持ちが残っていた事もあり、その想いを昇華させてもらう為に、この場が用意されたんじゃないかと思えてしまうくらい、感心してしまうタイミングで起こった今日の出来事。

下北沢LOFTさんでのライブでも実感したのですが、Chocolatライブを終えて、さらに実感が増したことがひとつ。

 

自分が、いかに人に恵まれているのか。

 

今回のふたつの経験を通して、重みが増しました。

そして、"感謝"を体験させて貰えている今の状況は、とても幸せなのだと思います。

 

人は、自分を超えた、誰かの為にとなった時、真に頑張れ、頑張ろうと思える。

 

知ってはいましたが、ここに来て、実感させて貰いました。

 

自分の好きな事をやって、それを喜び、応援して下さる方がいると言うのは、何度も言いますが、恵まれていると思うし、果報者だと思います。

そして、そんな方々のお蔭で、幸せを感じさせて貰えているとも思います。

 

そんな皆さんに、喜んでほしい!

頂いた幸せを、幸せでお返ししたい!

 

そんな想いが広がった、大切な一日となりました。

 

突然だったのに、快く歌わせてくれたママ。

本当に、有難うございました。

そして、盛り上げて下さった常連の皆さん。

お久しぶりにお会い出来て、嬉しかったです! そして、とっても楽しかった〜!!

あの場に居合わせて下さり、本当に、有難うございました。

 

今後も引き続き、精進して参ります!

まずは来月のライブ納めに向けて。

 

12/28 水曜日@下北沢ラグーナ。

本当の本当に年末ですが、今年の締め括りを、日頃お世話になり、支えて頂いている皆様と共に過ごせたらなと思います。

こちらは改めてお知らせさせて頂きます!

何卒宜しくお願い致します。

 

さて、今日はこれから現在お世話になっているお店のお客様の還暦祝いにて歌わせて頂きます!

こちらも急遽決まった為、徐々に緊張が。。

 

喜んで頂けるように、精一杯尽くしたいと思います。

それでは、行って来ますー!

 

【編集後記】

 

ふたつともヒートアップし過ぎて、お写真を載せるのを忘れていました。。

と言うことで、次回は下北沢LOFT、そしてChocolatでのお写真ブログです〜! 

 

今回も長くなってしまったのですが、読んで下さって有難うございました*

 

 

2016.11.25 下北沢LOFT

こんにちは!今町衣里です。

 

昨夜は下北沢LOFTさんにて、ライブに出演させて頂きました。

ご来場下さった皆様、有難うございました。

 

今回は何度もライブに足を運んで下さっている皆様に加えて、地元の同級生と軽音楽部時代の同期も観に来てくれ、いつもと違った緊張感と共にステージに立ちました。

 

ライブを終えて残ったのは、悔しさと、やり切れなさでした。

初めてギターと共にステージに立ってから約半年。

こういう気持ちになったのは、初めての事でした。

 

まだまだ未熟者ですし、ライブ経験も少ない身ですが、少ないなりにも、ライブを終えるごとに、一歩ずつの成長を感じていました。

遡れば遡る程、ミスも多ければ演奏も拙いのですが、当時はそれを上回るくらいに、ライブ中もライブ後も、喜びと嬉しさで満たされていました。

 

ですが今回は、失敗云々ではなく、やり切ったという感覚や心の底から楽しめたという感覚が、弱かったのです。

 

自分って、臆病な面もあるんだと自覚しました。

そして、ステージに立つ者としての器が、まだまだ備わっていませんでした。

 

何が一番心残りか。

わざわざ時間とお金、そして労力を使って会場に駆けつけて下さった皆さんに、半端な状態のライブをお見せしてしまった事です。

 

来て下さった方が、どう感じられたのかは、わかりません。

来て良かったと感じて下さっていましたら、本当に有難いですし、救われます。

ただ、自分の中では、ご来場下さった方が向けてくれた熱量に、見合った熱量をライブでお返し出来たのか。

そこに、違和感を感じています。

 

数字だけで見ると、今回はノルマを上回りご来場下さったお蔭で、チケットバックを頂けるという、恵まれた結果に終わりました。

ですが、正直。

素直に喜べませんでした。

 

だからと言って、お支払い頂いたチケット代を全額払い戻しさせて頂くことも、今の自分の現状では難しい。

矛盾した事を書いているのは承知していますが、それでも尚、胸に突っかかるものがあるのです。

 

今まで、いかに自分が安易な心構えでライブを行って来たのか。本当に、恥ずかしい。 

大切な時間を、お金を、労力を割いて、ライブに駆けつけて下さっているんだという事を、全く以って、理解出来ていませんでした。

 

悔しさや申し訳なさは今でも残っていますが、同時に、"ライブに来て頂ける"という事の重みを教えて頂いた、とても大切なライブになりました。

 

ご来場下さった皆様。

わざわざ会場に足を運んで下さったのに、不甲斐ないライブをお見せしてしまい、

本当に、申し訳ございません。

そして、貴重な人生の一部を使ってライブにお越し下さって、

本当に本当に、有難うございました!

 

出演者の皆様、下北沢LOFTの皆様。

色々と学ばせて頂く事があり、今後の自分の方針を見直すきっかけになりました。

またご一緒させて頂く際は、宜しくお願い致します。

お疲れ様でした!そして、有難うございました!

 

不甲斐なさは残っていますが、

この経験は、財産のように思います。

得たものを、今後のライブに、そして人生に活かして、生きて行きたいと思います。

 

次回のライブは12/28 水曜日、下北沢ラグーナさんにて!

このライブが、年内最後のライブとなります。

今年を気持ちよく締め括れる様に、次のライブに向けて、日々の生き方から精進して参りたいと思います。

 

 

いつ何時も、自分で在れ。

 

ふと、浮かびました。

きっと、今の私に必要な言葉なのだと思います。

 

 

【編集後記】

 

この日、ライブは一本の予定だったのですが、

実はこの後。。

急遽、二本目のライブを行う事になりました!

思いの外長くなってしまったので、

続きは次回のブログにて〜!

 

今日はライブ!@下北沢LOFT

 

こんにちは!今町衣里です。

 

早いもので、今年も残り僅か。

東京では初雪が降ったり、イルミネーションが始まったり、聖なる夜に向けた装飾が見られたりと、冬を感じさせられる今日この頃です。

 

さて、本日はライブがあります!

以下詳細です。

 

11/25(金)@下北沢LOFT

OPEN 18:30 START 19:00

チケット 2000円(1D付)

〈出演者〉

達麻

湖西しーた

今町衣里

原裕樹

 

*私の出演時間は20:20〜の予定です。

 

 

今年、最もステージに立たせて頂いております下北沢LOFTさん。LOFTさんでのライブは年内最後となります。

チケットは前売り当日共にお値段が変わらないので、飛び込みの方も大歓迎です!

夜は寒いと思われますので、しっかりと防寒なさってご来場下さいませー!

 

 

前回のブログを書いてから、約一ヶ月、

ブログを書く前に前回の記事を読み返したのですが、自分の甘さや弱さ、そして自分への信頼の無さから余裕が無くなり、結果、喚き散らかしてしまった事に気がつきました。

 

本当に自分自身の問題でしかないのに、周りの方に縋り、周りに求め、誰かに自信をつけて貰おうとしていた。

自信が無いから、不安だから、その部分を人に埋めて貰おうとしていた。

甘く、浅はかでした。

 

あの時の等身大の自分だという事には変わりないのですが、余りにも自分のことしか見えていなく、情けなければ、恥ずかしくもなりました。

 

自分の演奏や歌に自信が無いのなら、信じられるようになるために、日々を生きる。

精進。

このブログでも何度も使わせて頂いていますが、この言葉に集約されていました。

 

自信の無さや技術の低さは、はっきりくっきりと見受けられていたと思うのですが、それなのにもかかわらず、これまでライブに来て下さり、あたたかく見守って下さった皆様。

そして、こんな自分に対して労力を使い、わざわざご意見を伝えて下さった皆様。

本当に、本当に、有難うございます。

 

まだまだ至らない部分は見受けられると思いますし、今後目立って露出することもあるかも知れませんが、必然的に出逢った皆様と、切磋琢磨しながら、生き方を学ばせて頂きたいなと思います。

不束者ですが、今後とも宜しくお願い致します!

 

今日のライブでも、精進を重ねたいです!

今回はお初の試みにも挑戦します!果たして、吉と出るか凶と出るか。。

まだ見ぬ会場の皆様と、一緒に楽しめたらいいなと思います!

 

下北沢LOFTにて、お待ちしてます〜!

 

 

 

【編集後記】

 

10/21@下北沢LOFTさんでのライブのダイジェスト動画が完成しました!

作成者は和田さん!有難うございます。

ギターを始めて半年とちょっと。少しは弾き語りっぽくなってきた、、の、かな?

真相はいかに!?お確かめあれ〜。

https://youtu.be/LXTlv6IV9jwjw

 

 

 

 

 

 

 

今後のライブ予定とメッセージ。〜長いです〜

こんにちは!今町衣里です。

今後のライブ予定をお知らせします! 

 

11/25 金曜日@下北沢LOFT 

12/28 水曜日@下北沢ラグーナ

 

年内のライブはこちらの二本の予定です。

 

十月は二本ライブを行ったのですが、どちらもあとお一人動員出来ず、ノルマ達成ならずでした。

 

くうぅ、悔しい!うぅ、悔しい!!

 

エゴでしかありませんが、、

私、ライブに来てほしいです。

皆さんに都合や優先順位があることは承知の上ですし、自分にもあります。

 

それでもやっぱり、ライブに来てほしい。

本当にただのエゴでしかないのですが、偽りはありません。

 

ノルマが達成出来ないと自分が残りのチケット代を負担するのですが、音楽をする為にアルバイトをしながら生活をしているので、貯金も無ければ余裕もありません。

その出費が、今の私にとって負担にならないとは言い切れません。その面も、ライブに来てほしい!という想いの一部であると思います。

 

けれど、それ以上に圧倒的に多くを占めていることは、"悲しい"という気持ちです。

 

ライブの度に、お友達からお知り合いからお世話になっている方々、応援して下さっている方々に直接ご連絡させて頂いているのですが、正直、その連絡をするのが恐怖でもありました。

迷惑じゃないかな?と、ずっと思いながらご連絡させて頂いていました。

 

その結果、全てはタイミングだから来れる人は来れるし、来れない人は来れない。

と片付け、自分の奥にある感情を見落としていました。

理屈ではわかっていましたが、

それでも、お客さんに来てほしい!

という想いがあったんだと、今になって気づきました。

 

だから、ここ二回のライブに関しては、お知らせが物凄く直前になっていたんだなと思います。

来れる人も来れない人も決まっているから、なんとかなるだろう!という逃げ方を覚えたこともありますし、

本当は、物凄く来てほしいからこそ、早くから告知したのに来てもらえなかった場合の現実を見ることが、怖かったのです。

 

悲しいな、と感じる瞬間がこちら。

直前にご連絡をして行けそうにないと言われてしまうのは、正直仕方がないと言うか、来れる方がむしろ奇跡に近いぐらいに思って連絡をさせて頂いていたのですが、

その直後に次のライブのお知らせをしたのに、日にちが近づき連絡をすると、"別の予定が〜"と言われた時。

 

え!?私、伝えたのに。。

えーーーーー。。。

 

と、覚えていたけれど予定が重なったのか、もしくは覚えてさえいなかったのかも知れませんが、この人にとって私は、そこまで大事な存在ではないんだな。。と。

 

最初から行く気がないのに、やんわり行きたいですよ〜という文面を送った挙句、飲み会が〜と直前にお断りされるのも、悲しいです。

勝手は承知の上ですが、だったら最初から思わせぶりな態度をとらないでほしいです。

その一言で喜び、嬉しみ、高揚してしまうので、その分余計に、へこみます。。

 

相手を想いやった行動のように見えがちですが、実は自分が "悪く思われたくない・嫌われたくない" ため。

八方美人。

自分もこういう付き合い方をした事があるので、尚更反応してしまうのかも知れません。

 

こんな体験を重ね、私はいじけと逃避を身に付けました。

ちっぽけなプライドを守るため、悲しがっている自分なんていないフリをして、

 

タイミングがあるもんね!次のライブは宜しくですー!!

 

と、あたかも全然気にしていないし大丈夫ですよ〜!と言った素ぶりで返信をするとか、

「断られる=大事ではない」だと思っていたので、その現実と直面するかもしれない恐怖から逃れるため、タイミングという言葉に縋って直前まで告知やお知らせを渋る、とか。

 

私はですね、自己価値が低い部分を持っているからこそ、姫を通り越して、女王様のような一面も持っていました。

 

私のライブ、来て頂けると嬉しいです*

私のライブ、来てほしいな〜*

私のライブ、来ないの!?

私のライブに来ない奴は、クズだー!

私を優先しない奴は、クソだー!

私を大事にしない奴は、アホじゃー!

見とけよー!バカヤロー!!

 

…大まかに、こんな感じの感情の層に分かれていました。

いや〜、文章にする為に表現を和らげて書いていますけど、えげつないです。

でも、書き出した(吐き出した)お蔭で、少しすっきりもしています。

 

なんて傲慢な奴なんだと、書いていて笑ってしまうくらいにどうしようもない。

けれど、これは紛れもなく私の本音です。

そして、何よりこの文章は、自分自身に向けて書かれているように思います。

 

つい矢印を周りに向けてしまいますが、向けた先に在る人は鏡に映っていて、向けた矢印は結果、反射して自分に戻る。

何事も自分の中にあり、自分の中の問題が原因なんだと教えてもらいました。

 

何が原因なのか。

探究しながら、人間活動に励みたいと思います。

そして、ライブも人間活動の大事なひとつ!

名一杯出し切れるべく、準備に勤しみます。

 

まだまだ半端者な自分ですが、見守って頂けたら嬉しいです。

引き続き、精進します!

 

 

【編集後記】

想いを赤裸々に綴り、出し切った後に感じるのは、

本当に曲や私自身に魅力があれば、人は興味を持って下さるし、無理くり集客をしようとしなくても、自然とライブに来て下さるようになるんじゃないかと言うことです。

 

ライブに来てほしいという気持ちや、お客さんと一緒にライブを作りたいという気持ちに嘘はありませんが、それと同時に、やっぱり自分自身の精進は必要不可欠であり、最重要事項なんだと感じています。

 徒然と書かせて頂きましたが、何事も自分の心の持ちよう。そして、自分次第なのだと。

 

本当に本当に長くなりましたが、今の自分の等身大のメッセージでした。

最後まで読んで下さって、有難うございます。

 

 

最後に、、

「悲しくてやりきれない」

この曲に揺さぶられた、今日この頃でした。

 

 

2016.10.21 下北沢LOFT

 

"この世は遊び場よ。大人になったらみんなその事を忘れてしまうの。"

 

立ち読み中にハッとさせられました、今町衣里です。

とある映画のチャーミングなヒロインの言葉なのだそうですが、肝心要、映画のタイトルを忘れてしまいました。。

今度もう一度、立ち読みに立ち寄ろうと思います!

 

 

さて、先日10/21金曜日。

お馴染みの下北沢LOFTさんにてライブに出演させて頂きました。

ご来場下さった皆様、有難うございました!

 

今回も初めましての出演者さんばかりだったのですが、本番直前まで近くのスタジオにこもっていたため、他の方の曲を聴くことがほぼ出来ませんでした。

余裕が無いのも自分の力量で、練習不足も自分の責任。本番の出来栄えを優先することを選びました。

 

その甲斐あってなのか、新たに教えて頂いた練習方法の賜物なのか、単純に場数を踏んできた成果なのかはわかりませんが、

今回、今までのライブの中で一番、ギターのミスがありませんでした。

 

目立ったミスはなかったものの、完璧に弾き切り自分のモノに出来た演奏だったとは言えないので、まだまだ精進には変わりありません。

けれど、前回のライブで手拍子を頂きとっても嬉しかったのですが、その手拍子に合わせることが出来ず、逆に演奏に戸惑うという場面がありました。

そして、今回も同じく手拍子を頂くことが出来まして、その際!

一瞬ズレかけた時もあったのですが、お客さんの手拍子と一緒に、演奏も歌も、楽しむことが出来たのです。

 

本当に嬉しかったし楽しかったし、気持ちのいい瞬間でした。

ああ、ライブって、こういう瞬間があるからまたやりたくなるんだな〜と、

今までも十分にライブを楽しませてもらっていたのですが、新たなライブの楽しみというものを味わわせて頂いたように感じます。

 

今回は一度でしたが、お客さんと一緒にライブを作るこの瞬間を、もっともっと、広げて行きたいなと思いました。

それには、自分の演奏にも心にも、余裕が無いと難しいので、何度も言っておりますが、音楽面も人としても、精進して参りたいと思います。

 

 

改めまして、ご来場下さった皆様、出演者の皆様、下北沢LOFTの皆様。

そして、練習方法を教えて下さった、下北沢ラグーナの加鹿さんー!

有難うございました!!

 

次回のライブは11/25 金曜日!

又しても、下北沢LOFTさんにお世話になります。

ライブ会場にて、会いたいですー!

是非ぜひ、お待ちしています*

 

 

〜セットリスト〜

1.大嫌い大好き

2.こたつとみかん

3.粗

4.I LOVE RAM

5.誰かが言った 〜アカペラver.〜

6.不完全 〜ライブver.〜

 

 

【編集後記】

お写真たち。

写って下さった皆さん、有難うございました*

f:id:eri-imamachi:20161025023352j:image

f:id:eri-imamachi:20161025023401j:image

f:id:eri-imamachi:20161025023409j:image

f:id:eri-imamachi:20161025024300j:image